【11・12月開催】「ゼロからわかる街づくり・デベロッパー体感ワーク」㈱フージャースホールディングス主催

f:id:barikatsu:20170922190218p:plain

フージャースホールディングスは、「街づくり」を手掛ける不動産デベロッパーです。(東証一部上場)

 

就活を始めると「デベロッパー」という言葉を耳にすることがあると思いますが、いまいちどのようなことをするのかピンと来ない人も多いのではないでしょうか。(簡単に言えば、土地や街を開発する会社です。)

 

本セミナーは、街づくりワークを通して「デベロッパーの面白さ」を体感できる機会となっています。

  

【こんな人にオススメ】

デベロッパーをまだ見たことがない」

「街づくりの仕事の面白さを体感したい」

「大手・ベンチャーの“いいとこ取り”の環境に触れてみたい」

  

デベロッパーならではの「成長環境」 

f:id:barikatsu:20170922190302p:plain

デベロッパーの仕事は、企画開発からマーケティング、コスト管理、顧客へのコンサルティングまで「幅広い点」が特徴です。

 

一つの会社にいながら、「街づくり」をキーワードに、いくつもの仕事を経験することができます。

 

「早くからスケールの大きな仕事を手がけたい」

「チャンスの多いフィールドで何倍も早く成長したい」

という人に応えられる成長環境がデベロッパーの特徴です。

 

フージャースの環境「大手・ベンチャーの“いいとこ取り”」

デベロッパーは規模が大きいビジネスなので、三井や三菱など財閥系企業が代表的な存在です。

 

そういった業界の中で、フージャースは「東証一部上場」という「基盤」を持ちつつ、独立系の「ベンチャー気質」を持っているという珍しい企業と言えます。

 

そのため、若手が活躍する風土を持ちながら、給与や待遇は「大手並」という恵まれた条件で働くことが可能になっています。

 

f:id:barikatsu:20170922190333j:plain

 

「街づくり」や「デベロッパー」という仕事を体験してみたいという人は、ぜひご参加ください!

 

▼セミナー申し込みはこちら